インプラントの費用

りんごを持った女性

治療の価格設定について

インプラント治療は、1本あたり30万円から40万円の費用が必要といわれています。ただし、ひとりひとりのお口の状態や、失った本数、残っている歯の状態によって、治療費は大きく異なってきます。インプラント治療は、アゴの骨にインプラント体を埋め込んで人工歯を取り付ける治療方法であるため、歯周病などによって骨が弱っていたりすると、インプラント治療を行う前に別の手術を行う必要があります。また、失った歯の数が多くなればなるほど、それだけ治療費も増えていきます。これらのことは素人で判断できるものではなく、きちんとした検査をしないと判断できません。具体的な治療費を知りたい場合は、歯医者さんでレントゲン撮影などの精密検査を行う必要があります。

インプラントが登場した理由

これまで失った歯を取り戻す方法は、入れ歯やブリッジが一般的でしたが、これらの治療方法はデメリットがあり、必ずしも完全な治療方法とはいえませんでした。そこで、これらの治療方法の欠点を解消して新たに登場したのが、インプラント治療です。入れ歯やブリッジは装着したときの違和感がありますが、インプラント治療の場合は、アゴの骨にインプラント体を埋め込んで、人工歯をしっかり固定するため、自分の歯のように違和感なく噛むことができます。インプラント治療を行う場合は、2回の手術と長い治療期間が必要となりますが、最近は治療技術が日に日に進歩し、痛みが少なく短期間で治療をおえることができる治療方法も登場し始めています。